FC2ブログ

2020 MERIDA REACTO

MERIDA2020モデルが発表されました。

そこで、ロードバイクの主力となる REACTO と SCULTURA を試乗して参りましたので、この2モデルについて解説いたします。

※2019モデルとは、フレームのモデルチェンジはありません。

◆ REACTO DISC 10K-E

IMG-5277.jpg

IMG-5304.jpg
IMG-5305.jpg
IMG-5279.jpg
IMG-5280.jpg

CF4 カーボンフレーム 

パーレーン・メリダ・プロサイクリングチームが主力機材として使用する、軽量で剛性の高いフレームです。
2020モデルから、デュラエース完成車(Di2仕様)はディスクブレーキ仕様のみとなりました。
また、バーレーンメリダカラーはフレームセットのみでの販売となります。(フレーム価格=¥369,000-)

とにかく切れと反応の良いフレームで、グングン前に進む感覚があります。
また、前モデルと比べてもかなり軽量化されており、小気味良いリズムで坂も登れちゃうエアロロードとして、レースバイクとしては一押しのモデルです。
しかし、硬い半面、長距離レースで足が売り切れてしまった場合は辛いものがあることは否めないものと思います。
クリテリウムやシマノ鈴鹿など、比較的高いスピードのレースに向いています。
しっかりとトレーニングされた選手が、レースで結果を残したい場合にはお勧めしたいバイクです。

◆ REACTO DISC 8000-E

IMG-5276.jpg
IMG-5302.jpg
IMG-5303.jpg

CF4 カーボンフレーム 

REACTO DISC 10K-E のアルテグラDi2バージョン。
フレーム販売はありません。(チームフレームのみ)
ホイールも変わりますが、カーボンハンドルは同じものを使用しています。
この完成度でこの価格は、とてもお買い得な価格設定だと思いますよ。
シマノ鈴鹿で勝ちたい人!これ買って頑張りましょう!

◆ REACTO 8000-E

IMG-5281.jpg
IMG-5291.jpg
IMG-5292.jpg

CF4 カーボンフレーム 

この8000グレードから、ディスクブレーキではない仕様が設定されています。
こちらは、フレームのみの販売もあります。(フレーム価格=¥339,000-)
切れのいいフレームですがディスクフレームほど固くはないので、結構ロングもこなせる性質を持っています。
アルテグラDi2で¥750,000-。ディスクに比べて10万円安は魅力ですね。
ディスク仕様と比べて重量も軽くなり、ツールドおきなわのロングまで狙えるマシンかと思います。

◆ REACTO DISC 7000-E

IMG-5275.jpg
IMG-5298.jpg
IMG-5301.jpg

CF2 カーボンフレーム

この7000グレードから、フレームが少しマイルドなCF2カーボンフレームとなります。
CF2フレームといってもそこはREACTO!グングン前に進む感覚は健在!
「自分が速くなった!」と思ってしまうほどよく進みます。
(※私の愛用車です!おデブになってしまった私でも快適に走れます!)
ディスクブレーキ仕様ということもあり、ハンドルの切れやダンシング時のしっかり感をはっきりと感じることができます。
CF2フレームではありますが、キャリパーブレーキのCF4とCF2の中間くらいの感覚、あえて言うならばCF3!
切れの良さと乗り心地の良さを兼ねそろえた非常にバランスの良いバイクといえます。
アルミリム(チューブレスレディ)と言うこともあり若干の重量はありますが、反応が良いので特に重いと感じることはありません。
アルテグラDi2仕様(2020はクランクもアルテグラです)で¥520,000-!はバーゲンプライスと言っていいでしょう。
レース派にも、レース派ではない人にもお勧めできるオールマイティーなモデルです。

◆ REACTO DISC 6000

IMG-5274.jpg
IMG-5296.jpg
IMG-5297.jpg

CF2 カーボンフレーム

2019モデルではCF4カーボンでしたが、2020モデルではCF2カーボンとなりました。
パーツはアルテグラのフルアッセンブル。
ホイールはフレームのボリュームに比べて若干ひ弱に見えますが、フルクラムがアッセンブルされています。
価格が安い分、付属のホイールは練習用として、決戦ホイールをディープでばっちり決めるとよいと思います。

◆ REACTO 6000

IMG-5369.gif
IMG-5289.jpg
IMG-5290.jpg

CF2 カーボンフレーム

アルテグラ+フルクラム・レーシング600ホイールで、重量が8キロブラムほどとエアロ系バイクとしては軽量に仕上がっています。
コスパの良いレーシングモデルとしてお勧めです。

◆ REACTO 4000 & DISC 4000

IMG-5270.jpg
IMG-5285.jpg
IMG-5286.jpg

IMG-5271.jpg
IMG-5287.jpg
IMG-5288.jpg

CF2 カーボンフレーム

シマノ105(R7000)仕様で価格を抑えた魅力的なREACTOです。
カラーは、DISCとキャリパーでそれぞれ写真の2カーラーから選択可能です。
とにかくカッコイイ自転車が欲しい!、頑張って速くなりたい!といった人におすすめです!
尚、CF2フレームに関しては44サイズからありますので、身長155Cm程度の方から選択が可能となります。

◆ REACTO 400

IMG-5268.jpg
IMG-5269.jpg
IMG-5283.jpg
IMG-5284.jpg

アルミフレーム

カーボンフレームと比べると重量的には不利になるのは当然ですが、シマノ105(R7000)アッセンブルでこの価格は魅力的です。
レース入門バイクとして、トレーニングバイクとして、初心者におすすめできるバイクです。

以上、今回は 2020 REACTO をご紹介いたしました。

SCULTURA については、次回にご紹介いたします。

続きを読む

ポイントカード 始めました。

ポイントカード・・・いよいよ始まります。

POINTCARD_20161222_02.jpg

続きを読む

バイクラックを設置しました。

今回、ネクスコ中日本様のご厚意により、

テラスゲート土岐内にバイクスタンドを二本設置させていただきました。

IMG_4961.jpg

続きを読む

マイベストプロ

マイベストプロ岐阜に取り上げていただきました。

mybestopro.jpg

続きを読む

2016 PINARELLO

2016 PINARELLO 展示会に行ってきました。

DSC07791.jpg

続きを読む

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

ROTOR 2013 NEW MODEL情報 

2013年もROTORからぞくぞく注目製品が登場。

rotor_top.jpg
Q-RINGSや3Dクランクなどをはじめ2012年大躍進を遂げた「ROTOR」。
2013年も注目の新製品が登場します。

続きを読む

テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

2011 PINARELLO

2011 PINARELLO の最新情報が有ります。

但し、7月7日まではWeb上での情報公開は「NG!」となっておりますので、ご来店いただいた方のみへの情報提供となります。

又、ご商談以外の方への情報提供は致しかねますのでご了承下さい。


以下、ご購入をご検討されている方への情報です。(詳細は、ご来店下さい。)

ピナレロは、ドグマの流れを汲む新しい完成車1種類と、フレーム1種類の発売です。

オペラは、新たにカーボン完成車1種類と、スーパーレオナルドの仕様変更があります。


ご来店、お待ちしております。m(__)m

PINARELLO・ピナレロ、RIDLEY・リドレー、LOOK・ルック、COLNAGO・コルナゴ、GIANT・ジャイアント、MAVIC・マビック、SIDAS・シダス、MBK、BH、SIDI、Inter-Max・インターマックス、KUOTA、その他、ロードバイクの事ならサイクルショップDADDYにお任せ下さい。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

MBK 取り扱い開始しました。

brand_r5_c3.gif
rd1200w.jpeg

人とはチョッとと違う自転車に乗ってみませんか?

続きを読む

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧数
ブログ内検索
リンク