FC2ブログ

オーバーホールのついでに…

オーバーホールのついでにプチグレードアップしませんか?

remark_ea5055d912aad3e589013b3189302242.jpg
オーバーホールに時期がやってきました。
DADDYにも次々とオーバーホールの自転車が入ってきています。
オーバーホールをすれば、自転車は新車のように蘇り、とてもすがすがしい気分になれます。
しかし、何年か前の自転車に戻っただけで、今の自転車のクウォリティーに届くわけではありません。

そこでひとつ提案です。

オーバーホールの際に、プチグレードアップをしてみませんか?

疲れた部品を新品に変えるだけでなく、ちょっとしたグレードアップを図ってみることをお勧めします。

例えば、リアメカプーリー。
remark_9e0b210ed77c80d2ac7e1ff6e3c40660.jpg

実はこのプーリーと言うパーツは自転車の中で一番回転数の高いパーツなんです。ですから、ここをグレードアップすることで走行抵抗は小さくなり、とても軽い走行感が得られます。

他に、ワイヤーを純正品以外に替えるのもお勧めです。

そこでお勧めしたいのが「日泉ケーブル」

image (1)image_201812280923279b3.jpg
(画像は日泉ケーブルのHPよりお借りしました。)

非常にしなやかで滑らかなワイヤーで、ブレーキフィーリングもシフトフィーリングも、純正をはるかに超えた心地よさを感じて頂けるはずです。

シーズン途中でパーツ交換すれば工賃がかかります。

しかし、オーバーホールの際に行えば交換工賃が別途かかることが有りません。(当店では)

折角オーバーホールをするのなら、元に戻すのではなく一歩進んでみませんか?

オーバーホールの際は、是非ご相談ください。
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

閲覧数
ブログ内検索
リンク